FC2ブログ

鯛の鯛_2018

2018.02.09.Fri.21:53
落語の「サンマは目黒にかぎる」とか、谷崎の『細雪』には「鯛は明石にかぎる」とか、いろいろな言われ方がありますね。鯛が好きな私、特に産地にはこだわりません。たまたま夕方、近所のスーパーへ買い物へ行ったら、愛媛県沖の鯛のアラが売られていました。

DSCF7154ti.jpg

やった!今夜は鯛のアラ汁を作ろうと、買い求めてきました。私は洋風が好きなので、香味野菜などいろいろ入れ、全体的には薄口のスープにしました。最後の香り付けは醤油ではなく、魚醤(ナンプラー)と生姜をちょっと入れました。お味は、まあまあだったと思います。

DSCF7163ti.jpg


鯛を食べる時の楽しみは、「鯛の鯛」と呼ばれる鯛のかたちに似た骨を見つけることです。エラの近くにある肩甲骨と烏口骨が繋がったものが「鯛の鯛」だそうです。江戸時代から「めでたい鯛の中でさらにめでたい形」と言われる縁起ものです。奇しくも、今、平昌五輪の開会式が行われています。「鯛の鯛」は日本代表選手にとって吉兆と思いたいですね。特にフィギュアスケート男子の羽生結弦選手の2大会連続の金メダルを期待しています。それと茨城県代表(アメリカ代表とも言う)のフィギュア女子の長洲未来選手も応援しています。彼女の父親は茨城県出身なのです。

最初、一対のものというイメージでUPしようとしましたが、やはり魚は左を向いていないと気持ち悪いですよねw。
DSCF7171ti.jpg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する