イリーナ姉さんの新書がお宝本になってしまったw

2017.12.23.Sat.19:49
昨夜、栃木県大田原市の那須野ヶ原ハーモニーホールでイリーナ・メジューエワのピアノリサイタルがありました。今年、最後の音楽会は車で片道2時間の遠出となりました。演目は「展覧会の絵」やショパンやリストの曲など。ショパン嫌いの私でも彼女の演奏なら聴いてもいいよね…と思える内容で満足しました。感想は後日、UPします。
終演後、CD購入者のためにサイン会が行われていました。私、たまたまバッグに入っていた彼女の新書にちゃっかりサインをいただいてきました。ただの新書がお宝本になってしまったw。私がカバンから新書をパッと取り出すと、
イリーナ姉さん、「わぁー!」と驚いていましたよ。
ロシア人なのに日本語ペラペラ。

私:「この本、とてもおもしろかったです」
イリーナ姉さん:「ありがとうございます」
私:「続編も期待しています。」
イリーナ姉さん:「そうなるといいですね」

今年はイリーナ姉さんのリサイタルを3回聴きました。来年2/24、東京文化会館で彼女のリサイタルがあります。演目はリストのロ短調ソナタやラフマニノフのピアノソナタ2番など。聴きに行きたいのですが、この日、あいにくJリーグの開幕日なんですよね(涙)

DSCF6903im.jpg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する