FC2ブログ

シンゴジラを凍らせた「ヤシオリ作戦」

2017.10.23.Mon.21:38
昨日10/22の夜のTV番組は、
各局すべて衆議院選挙の開票速報でした。
私見ですが、選挙結果やその分析は
明朝以降でよいと思っていました。
したがって選挙特番は、
20時に出た議席獲得予想をチラ見しただけです。

実は選挙特番の時間に私が見てたのは
ブルーレイの映画「シンゴジラ」でした。
台風21号があらかじめ借りてきたものです。
昨年、劇場で見てきましたが、
じっくりと再見したいと思っていたのです。

このシンゴジラの台詞は全体的に早口で展開が早かったですね。
目立たないところで、こんな役者さんがいたの?といろいろ発見がありました。
それと劇場でみながら「?」と思っていたことを
いくつか検証してみたいところもありました。

はやくゴジラをなんとかしないと他国によってゴジラを核攻撃され、
事後、東京が壊滅してしまうという状況下で立案されたのが
ゴジラを凍結するという作戦でした。

防衛省側はお役所らしく
「巨大不明生物の活動凍結を目的とする
血液凝固剤経口投与を主軸とした作戦要項」という名称案を出しましたが、
主人公の矢口は、長いという理由で「ヤシオリ作戦」と名付けました。

劇場で見ていた時、「ヤシオリって何だ???」と思いましたが、」
映像に引き込まれていってしまったので後回しにしたままでした。
昨日、再見した時に「ヤシオリ作戦」という言葉を思い出し
いろいろ調べてみました。

ヤシオリというのは、漢字で「八塩折」と書きます。
なんと『日本書紀』にある須佐之男命がヤマタノオロチという大蛇を倒す時、
用いたのが「八塩折之酒」というそうです。
八塩折之酒は極めて強いアルコール濃度の酒で、
ヤマタノオロチに大量に飲ませ、寝てしまったところを
須佐之男命が十束剣で切り刻んだということです。
そういえば子供の時に読んだ絵本に
そのような話があったような気がしてきました。

ヤマタノオロチ≒シンゴジラ
八塩折之酒≒血液凝固剤

ということになりますね。
なかなか奥が深いネーミングだったようです。
やっと一年越しの謎が解けましたw。

godzilla2017.jpg




あっ、11月に「シンゴジラ」が民放で放送されるそうです、

https://www.youtube.com/watch?v=YbSrFIwYm5Q


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する