ブリューゲル画の「バベルの塔」の巨大模型

2017.05.08.Mon.19:29
先月4/21、都美でブリューゲル画の「バベルの塔」をみてきました。
これはその時に日記です。
http://ebinet.blog99.fc2.com/blog-date-20170423.html

実はこの展覧会の関連展示が東京芸大でも行われています。
ここではバベルの塔を立体化した巨大模型と、
バベルの塔が現実化したかのようなプロジェクション・マッピングをみることができます。
4/21に時間の都合で見れなかった芸大の展示を
5/4に埼玉スタジアムでのサッカー観戦前に見てきました。

DSCF5455bb.jpg
DSCF5478bb.jpg

人の大きさを比較すれば、バベルの塔の大きさが分かると思います。
高さが約3メートルぐらいありそうです。
ブリューゲルの原画の人物の身長を170センチと仮定すると
バベルの塔そのものは510メートルの高さになるそうです。
この模型は1/150のスケールに相当します。
私も仕事がら、自分の設計を模型化することはありますが、
3メートルもの大きさのものは作ったことはないですね。

細かいところも、なかなか生真面目に作られていました。
かなりの労作です。

DSCF5457bb.jpg
DSCF5475bb.jpg


この模型は、絵画に出てくる180度の再現でしたが、
絵画化されていない裏側も模型した360度の再現だったら
もっとおもしろかったと思います。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する