元日の食卓

2017.01.04.Wed.09:50
年末年始はサッカー天皇杯のことで頭がいっぱいでした。
私が応援している鹿島アントラーズは12/29の準決、元日の決勝を
大阪で戦うことなっていたので残念ながらTV観戦になってしまいました。
関東開催だったら、試合をスタジアムまで見に行ったのですが…。
だから元日は朝から決勝戦前でそわそわしていましたが、
それでも朝、少し仕事をした後、母と新年のブランチ。

私はあまりお節料理が好きではありませんが、
とりあえず年中行事なのでかたちだけのものは買っておきました。
近年、COOPで売られている「おせちセット」が重宝しています。
紅白のかまぼこ、伊達巻、昆布巻き、栗きんとん、黒豆、たつくりが
食べきりサイズでセットになっているもので我が家は十分なのです。

ワンプレートに盛り付ける時だけ、ちょっと気配りをすればよい。
黒や白や黄色が隣り合わないようにして料理を配置しました。
かまぼこはちょっと化粧切りにしました。
白が1色足りなかったのでクリームチーズを追加。
まあまあかな。

DSCF4136f.jpg

お節が苦手なのに対し、お餅は大好きです。
私は正月は餅さえあればイイのです。
我が家では、父の実家の従兄弟がついてくれるお餅で正月を迎えます。
お節を食べた後、切り餅を焼いて
磯部巻、納豆餅、粒あんでいただきました。
これも、お餅のワンプレートと言えますかねw。

DSCF4140f.jpg

夕食はお雑煮です。
地域ごとには、独特の食べ方があるようですが、
わが家は、その場にあった食材で適当に調理します。
五目雑煮という言い方がふさわしいでしょうか。
あごだしで酒と醤油で調味。
具は鶏肉、かまぼこ、大根、ニンジン、セリ。

DSCF4142f.jpg


夜は鹿島アントラーズの天皇杯優勝の試合の録画と
ウィーンフィルのニューイヤーコンサートのライブを見ながら、
ご満悦の祝い酒でした。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する