記念切手が好きです。

2016.08.26.Fri.11:50
私、仕事柄、領収書や請求書の送付などで
封書を使うことが多いので、切手をよく買いに行きます。
受け取った封書に気が利いた切手が貼ってあると嬉しいので、
私もキレイな切手を貼って送るようにしています。

さきほど歩いて徒歩2分の郵便局へ切手を買いに行くと、
「昨日、ステキな切手がきましたよ!」と声を掛けられました。
それは「日本イタリア国交150週年」の切手シートです。
雰囲気が外国の切手っぽいです。
これを1シート、買って帰りました。

IMG_3182ita.jpg

シートをながめてみると、
最近、日本に来たイタリアの名画、
イタリアの風景、食材などが描かれています。

下の切手は、今年、私も上野で見てきた
ボッティチェッリの「書物の聖母」とカラヴァッジョの「果物籠を持つ少年」。
ほかレオナルドやブロンズィーノの絵画の切手も。

IMG_3190ita.jpg

これらの2枚の切手がセットになってデザインされていますね。
桑、繭、シルクがイタリアの国旗の赤・白・緑が表現されています。
切手シートを買った人だけが楽しめる仕掛けですね。
すぐに使うので、すぐにバラバラに切ってしまいましたが、
ちょっともったいないと思いましたw。

IMG_3191ita.jpg
IMG_3207ita.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する