鹿島、開幕2試合連続の零封勝利

2016.03.05.Sat.23:00
今日の午後、カシマスタジアムで、
鹿島アントラーズのホーム開幕戦をみてきました。
サガン鳥栖を相手に1−0で勝利しました(^_^)v
守備が固い鳥栖を相手に、セットプレイで先制しそのまま逃げ切り勝ち方は、
往年の強い時の鹿島の勝利パターンです。
イタリアでは1−0で勝つのが「美しいサッカー」と言われていますよね。

今年の鹿島は昨年以上に「堅守速攻」という感じです。
全体的な選手の距離感がいいので、
鳥栖にスペースを与えることなく戦えたと思います。
ピンチとなると最前線のFWが守備に戻るところはいいですね。
内容的にはそれほどよくなかったのですが、
それでも勝ちきれるところは評価してよいと思います。
「今年、リーグ優勝は目標じゃなくて義務である」
という社長の言葉を達成してほしいです。

開幕2試合を見て、
若いセンターバックの2人、昌子と植田に安定感が出てきたのが嬉しい。
この2人が成長してくれたら、鹿島は10年ぐらい最終ラインは安泰でしょう。
前節のガンバ大阪はワントップであったため、
ひとりがマークがついてもひとり余りますが、
今節のサガン鳥栖は2トップであるため、どうかな?と思っていました。
危ないシーンもありましたが、なんとかギリギリ零封できました。
特に植田は、五輪代表としてアジア最終予選を戦った経験が活きています。
鳥栖のエース豊田と植田の一騎打ちは見応えがありました。

今日の鳥栖戦の勝利で、ガンバ大阪戦に続き、零封勝利。
来週3/12は敵地でベガルタ仙台戦。
恒例の被災地ダービーです。
3試合連続、零封して勝ち点3を持ち帰ってきてほしいです。

これは柴崎の惜しいFKの動画です。
私が投稿しました。6秒ポッキリ。

https://www.youtube.com/watch?v=M669FA27XBY
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト
コメント
No title
エビネンコさん、鳥栖サポのBBと申します。
ブログへのご訪問ありがとうございました。

鹿島の試合運びの上手さに脱帽です。
点差以上に完敗だったと思っています。

鎌田選手を潰し続けた小笠原選手は流石だと感じました。

今後ともよろしくお願いいたします。
サガン鳥栖戦
BBさん

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
鳥栖サポの方々が土曜日の試合の件、
どのように評価したかを知りたくて
BBさんのブログを拝見しました。
鳥栖はあいかわらず守備が堅く、
鹿島は追加点を取れず苦戦しました。
しかし90分間、緊張感が続いた
よい試合でした。
私、いつかアウェイの鳥栖戦を見に
遠征をしたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

管理者にだけ表示を許可する