蜜柑大福

2015.12.28.Mon.19:41
先週、所用で水戸へ行った時、
おうち喫茶「梵」に立ち寄りました。
コーヒーを飲みながら
みどりママと世間話をしていたら
南町の老舗和菓子店「井熊」の
令夫人Kさんがフラッと入ってきました。

「おっ、お久しぶりですねぇ」と挨拶をするやいなや
「ウチの新作を試食してみて…」とKさんは袋から大福を取り出しました。
「これ、何の大福ですか?」
「蜜柑の大福よ!」
「おもしろそうですねぇ。ミカンが入っているなら断面が見たい!」
と、みどりママに包丁を借りて、
断面が美しく見える方向に慎重に入刀。
「おっ、なかなかキレイですね。そのまんまミカンになってる」

食べてみると予想以上のミカンの甘みと
餅の食感の対比がおもしろい。
新感覚の和菓子です。
イチゴ大福はよくあるけれど、ミカンははじめて。

説明では、
①ミカンを蜜につけて甘みをプラス
②ミカンに白餡でうすく包む。
③その上に羽二重餅で包む。

味はおもしろいのに、
見た目は普通の大福なので、
断面を店頭で示してPRしたらどうか?と
断面フェチらしい提案をしてみました。

写真かイラストを店頭に置いてみることを
検討してみるそうですw。

mikan1.jpg
mikan2.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する