クリスマス・ケーキは断面で決める!

2015.12.25.Fri.11:09
昨夜は地味に「おうちクリスマス・イブ」でした。
食事の後、母が所望していたクリスマスケーキです。
しかしケーキを選ぶ権限は私にあります。
水戸のいきつけのケーキ屋は
断面フェチの私を喜ばせてくれる
いろいろな断面を提案してくれます。

c1.jpg
c2.jpg
c3.jpg
c4.jpg


今年はなんとなく栗が食べたい気分だったので
「タルト風のマロンショコラ」を選びました。
①見た目はシンプルですが、層の構成が多様、
②甘さが控えめの大人向け
という感じだからです。
栗は地元のもの。
茨城は栗生産量が日本一の「栗王国」なのです。

HPには、断面の各層が
・コーヒー風味のガナッシュ
・チョコレートムース
・栗とホワイトチョコレートのムース
・モンブランクリーム
・アーモンド風味のチョコスポンジ
などと説明がありました。
側にはマロン・グラッセ。

断面がキレイに見えるように慎重に入刀。
私、こういうことは「失敗しないんです!」。
パテシエの設計通りにできているようです。
断面をしみじみ鑑賞してからいただきました。
思ったとおり、甘さ控えめで
栗とショコラの味が立っていました。
甘いものがあまり食べられない私も
美味しくいただきました。
(まだ食べきれなくて、半分、残っていますw。)

IMG_0727xm.jpg
IMG_0734xm.jpg
IMG_0735xm.jpg



スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する