はじめての「ヤフオク!」で買ったCD

2015.12.10.Thu.08:54
IMG_0548asia.jpg
IMG_0552asia.jpg

先日、「ヤフオク!」なるもので、はじめてオークションに参加し、
最低入札価格であるCDを落札しましたが、
今日、それが配達されました。
入札者は私だけだったようです。

買ったのはクラシック音楽ではなく、
あるテレビ番組のサウンドトラック盤です。
1993年ごろに放送された
NHKスペシャル「アジアハイウェイ」の音楽です。
こういうCDは出た時に買わないとNGです。
ほとんど再販がないからです。

アジアハイウェイとは、
ベトナムからイランやトルコ国境までを貫く幹線道路のこと。
総延長はおよそ13万キロ。
93年ごろのアジアの様子をこの道路を走破しながら、
記録するというドキュメント番組です。

後日、私がベトナム、カンボジア、タイ、ミャンマー、
バングラデシュ、インド、イラン、トルコなど
この番組で紹介された国へ外遊したのは言うまでもありません。
欧州のような先進国を至れり尽くせりで旅するよりも、
アジアの発展途上国で苦労しながら旅する方が
私には性に合っています。
その方がずっとおもしろいからです。

この番組は内容だけでなく、朝川朋之氏の音楽もステキでした。
外地へ行くとなぜか旅情を誘う軽快で洒脱なメロディが
頭の中に響いていました。
英国の名匠デヴィッド・リーン監督の映画の中に流れてくる
エトランジェのなったかのような旅愁があるような気がします。
このCDのサントラ盤を買いそこねた私は、
ずっとこのCDがほしいなぁと思っていましたが、
この20年越しの願いがヤフオク!で2,000円で叶いました。

この番組のテーマソングに合せて
道路を疾走するシーンが流れてきます。
2008年にフィリピンへ1ヶ月ほど外遊した時、
私がデジカメで撮ってきた断片的な動画を
「アジアハイウェイー」風に編集して、
フィリピン番外編をつくってみました。
(ちなみにアジアハイウェイはフィリピンを通っていませんw。)

地元の方々が利用する乗り合いタクシーやモーターボートから
身を乗り出して動画を撮影するのは怖かったです。
フィリピンのドライバーは信じられない暴走をするからです。
3分ほど、フィリピンの旅をお楽しみください。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する