大阪・神戸のBグルメ

2015.11.05.Thu.17:17
先週の3泊4日の関西出張では
時間に追われていたので、
ゆっくりと食事ができませんでした。

それでもなんとか隙を見つけて
大阪や神戸のB級グルメを
ひさびさに楽しみました。
関東に比べて安いし美味しいです。

①難波の立ち食いで食べた「きざみうどん」。
食券制だったので、最初、「きざみって何?」と思いました。
出てたのは、油揚げが刻んであるうどん。
ただそれだけ…。
「きつねうどん」もメニューにありましたが、
うどんと絡めて食べるなら
「きざみ」の方が食べやすいのは確かです。
色がうすく、お出汁の味がつよい汁は関西の味。

a2015102922350001.jpg

②難波の立ち食いで食べた「ハイカラうどん」。
ハイカラって何?と思って注文してみた。
天カス、紅しょうが、とろろこんぶが入って出てきました。
どうしてこれが「ハイカラ」なのか分かりませんでした。
出張してから調べてみると、
「ハイカラ」というのは天カスのこと。
ある説では、
カラッと揚がったものを、「はい!」と出したから
ハイカラらしい。本当かどうかは不明です。
私のような他所からの人が
興味をもって注文してみようとさせるところが
関西の方、さすが商売上手!と思わせます。

a2015103022390001.jpg

③神戸・三宮駅で食べた立ち食いの「鴨そば」。
関東では鴨南は蕎麦屋で食べるものですが、
神戸では立ち食いでも食べられるとは、さすがです。

a2015110117220000.jpg

④梅田地下で食べたイカ焼き。
阪神百貨店のスナックランドで名物だったイカ焼きが好きでした。
しかし建て替えのため休業中らしい。
別のお店で食べました。
阪神よりはちょっと高かったのですが、
その分、イカがいっぱい入っていました。

a2015103022040000.jpg

⑤難波で一番人気のお好み焼き店Fの豚玉ですが、
ビックリするほど美味しいとは思わなかった。
普通に美味しい感じ。
暗かったので、うまく撮れませんでした。

a2015102923120000.jpg

⑥神戸で食べた明石焼きも普通に美味しい感じ。
私には、タコご飯の方が口に合った感じでした。

a2015103112010001.jpg

その他、梅田地下街で
たこ焼きも食べましたが、
写真を撮り忘れました。

全体的に、大阪のB級グルメは「粉もの」が多いです。
どれを食べても水準以上なのはさすがです。
私のお気に入りは「うどん」でした。
今回は、串カツが食べられなかったなぁ。

やはり大阪は、安くて美味しいものを食べたないと
大阪へ来た感じがしませんよね。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する