元甲子園球児の営業マン

2015.08.06.Thu.22:31
今朝、100回目!の
夏の高校野球が開幕しました。

私はテレビで開会式を見ながら、
日航機事故が起きた30年前、
母校が甲子園出場したシーンを思い出しました。
この時は1勝1敗。
私は負けた二戦目を現地で応援していました。

いつの日か、
再び私を甲子園に連れていってくれる日があるかな…、
と思ったりしましたが、しかなんと今夏、
県予選で決勝戦まで勝ち進んだのにはビックリでした。

開会式後、
所用のため水戸に向かいました。
カーラジオからながられてきたのは
初戦の北海高校ー鹿児島実業の試合。
なんと、王さんが始球式をしたらしい。

北海高校ときいて、私は札幌勤務時に出会った
ある建材メーカーの営業マンS氏のことを思い出しました。
ちょっとした雑談の中で、
彼は北海高校OBで、甲子園に出場経験があることを知りました。
その中で、とても印象的な話をしてくれたことを思い出しました。

甲子園の大会で敗退してまった北海高校と、
翌日、試合をひかえた東北高校は同宿だったそうです。
大浴場でたまたま両校の選手たちがバッタリあった時、
東北高校のある選手が大きな声で、

今日はお疲れさまです。
自分たち東北高校は、
北海高校みなさんの分まで
明日は全力で頑張ります!

と演説をはじめ、
大喝采だったそうです。
S氏は、将来、彼は大物になるかも…
と思ったそうです。

後日、その選手は
横浜ベイスターズなどで活躍した
大魔神、佐々木主浩投手だったそうです。

ラジオで北海高校の試合経過を聴きながら、
記憶の引き出しからこんな話が出てきて、
ちょっとおかしかったw。

今日の北海高校、
結果の方は残念でした。
S氏も残念がっていることでしょう。
彼とは17年ぐらい会っていません。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する