禁断の高校野球でしたが…

2015.07.10.Fri.23:49
私は大のサッカー好きなので、
野球は高校野球をときどき見る程度です。

朝刊の茨城県欄の高校野球の記事をみたら
私の母校が、水戸の強豪校との県予選の2回戦が
近所の市民球場で昼からあることを知りました。

私が応援に行くと負ける!

というジンクスがあるため、
私は母校の応援をずっと自粛していました。

しかし今日の対戦相手は、
春のセンバツで準優勝をしたこともあるし、
有名なプロ野球の選手を輩出しているような
野球の名門校です。
私の母校も
夏の甲子園に昔、出場したことはありますが、
今日は勝てるわけがないから
私が応援に行って負けても、
私のせいではない!と思い、
仕事を中断して
応援に行ってみることにしました。

予想通り、序盤に5点差がつきました。
これでは勝てるわけない…と思い、
6点差になったら帰って仕事をしようと思っていたら、
コツコツと反撃を開始し、
とうとう最終回に同点に追い付きました。

そして延長11回に勝ち越し、
12-9で勝ってしまった。
こんなことってあるんですね。
勝負はあきらめた方が負けです。
あきらめないで辛抱つよく戦った
後輩たちの健闘を祝福して帰宅しました。

私が応援に行ったら負ける!
というジンクスが解消されたかどうかは
3回戦の結果次第だと思いますが、
行けるかどうか検討中です。

やはり、
行かないほうが
勝てると思うw。

IMG_00110710.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する