コーヒーミルの世代交代

2015.07.07.Tue.11:56
IMG_0001mill0707.jpg


大のコーヒー党の私は、
これまでコーヒー豆を
ゴリゴリ手挽きしていました。
私が学生の時に買った鋳鉄製ミルとは
30年のおつきあいです。
クラシックなデザインで気に入っていました。
まだまだ現役です。

しかし
さすがにコーヒーを飲むごとに
豆を手挽きするのが億劫になってきて
とうとう電動ミルを「尼損」で買ってしまった。

大満足、
はやいし楽チン、
電動ミル

と詠んでしまうくらい
革命的な早さです。
手挽きの黒ミルでは数分かかっていたのに
電動の白ミルなら10秒かかりません。

これまで
コーヒー好きの来客があると、
彼らはおもしろがって手挽きのミルを
私の代わりに挽いてくれて楽しんでくれました。
黒ミルは、今後、来客時と停電時に使いましょう。
白ミルは、平時。
私は、手挽きと手動では
それほど味が変わったとは
感じませんでした。

なでしこJAPANもコーヒーミルも
世代交代のタイミングが肝要!
と思いました。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する