ジェノベーゼ風の「クレオパトラのパスタ」

2015.07.01.Wed.22:38
今日のランチは私の創作パスタです。
冷蔵庫の中にあったモロヘイヤ、塩さばを使いました。

モロヤイヤはゆでたものを、フードプロセッサーで
ペースト状にしてありました。
焼いた塩さばは昨夜の残りものです。
つくりかたはワタシ流。

ペペロンチーノをつくる要領で
最後にほぐしたさばと塩こんぶとモロヘイヤで和えます。
簡単ですが、お味はまあまあにできました。

モロヘイヤのペーストは
見た目はバジルでつくったジェノベーゼ・ソース似ですが
ネバネバになるのがおおきな特徴でしょうか。

モロヘイヤは、古代エジプトの時代から食されてきました。
ちなみにアラビア語で「王家の野菜」という意味です。
クレオパトラも食べていたでしょうね。
モロヘイヤのスープはよくつくりますが、
今回はパスタなので
「クレオパトラのパスタ」と命名しました。

IMG_0003mrhy.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する