昨日の水戸のゲリラ豪雨

2015.06.24.Wed.09:40
昨日(6/23)の14時30分ごろ、母の通院の付き添いで
日立市から水戸市へ運転していた時のことです。

雨が降ることは予想していましたが、
那珂川を渡る手前あたり走行中、
バケツをひっくり返したような豪雨に遭いました。
おまけに雷も。
雷が「竜」のように見えた一瞬がありました。

雨量が増えると
前方が見難くて運転がしにくい。
いつでも止まれるように徐行しました。
道路には排水しきれない雨が溜まっています。
これ以上降ったら、
車を止めて待機した方がよいかも
とさえ思いました。

この雨はただごとじゃありません。
南インドやバングラデシュ、カンボジアで経験した
スコール並みでした。

しかし、母の診察が終わり、
帰路に就いた時に驚いたのは
日立市や東海村は雨が降った痕跡がなかったこと。
帰宅して、天気予報で雲の動きをみると
雨雲や雷雲は水戸市上空で発生して
そのまま南下してつくば市の方へ移動したみたいです。
本当に局所的なゲリラ豪雨だったようです。

近年、「いままで経験になかったような…」と形容される
異常現象が多すぎますね。
地球も壊れてきた?

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する