なでしこV記念ワンプレNEXTを構想中

2015.06.15.Mon.10:10
昨日は白いなでしこの日記を書きましたが、
今日は紫ピンクのなでしこの方です。
7886422_1228149312_158large.jpg

4年前、2011年7月のドイツ女子サッカーW杯のなでしこJAPANの優勝は、
311大震災からの復興しようとするわが国にとって、
大きな追い風となりました。

7886422_1238810777_64large.jpg

この時、私は世界一という栄誉を記念した
ワンプレートご飯をつくりたいと思いました。

その時のコンセプトは次の通り。
・サッカーのピッチの緑をイメージしたものにしたい。
・W杯優勝は、麻雀の役満でも最も難しい「緑一色(リューイーソー)」に匹敵。
 だから緑に統一した感じに仕上げたい。
・なでしこ色のピンクと、金メダルをワンポイントに使いたい。

それでつくったものが下のもの。

7886422_1238810766_74large.jpg

7886422_1238810774_218large.jpg

・スパゲッテーニ・アラ・ジェノヴェーゼ(家庭菜園のバジルを使用)
・バジル・ソースのメイクィーンのサラダ(ドイツ大会だからジャガイモでしょ)
・蒸し焼きしたカボチャ(カボチャの色は金メダルをイメージ)
・レタスと練り梅のタクワン(練り梅の色はなでしこ色)
・お子様ランチのように、フラッグ(日の丸)は忘れていけない。
・ランチョンマットはJAPANブルー。

そして、今年のカナダ大会で
もしなでしこJAPANが優勝したら、
なでしこワンプレNEXTをつくろうと思っていて
いま、構想中です。

カナダ大会だから、
メープルシロップ、スモークサーモンなど
食材のイメージは出てきます。
なでしこの花は、紫ピンクと白があるので、
この2色もポイントにしたい。
金メダルだったら、金目鯛もいいかなw。

選手、私はなでしこJAPANは、準優勝と予想しましたが、
その予想を覆してほしいと思っています。
幸い、もしグループリーグを1位で通過すれば
3強と言われているアメリカ、ドイツ、フランスと
決勝まで当たることがありません。
これは、「抽選の妙」と言うしかない。

とりあえず水曜の朝の
なでしこJAPAN✕エクアドル代表の試合は
早起きして応援したいと思います。

ドイツ大会のラッキーガールは、
丸山選手と川澄選手でした。
カナダ大会、私は大野選手と菅沢選手に期待しています。
ケガで帰国した安藤選手の分もがんばってほしいです。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する