柴崎岳の逆転PKとゆりかごパフォーマンス

2015.04.04.Sat.08:59
昨夜は強風の中、サッカー観戦。
なかなか調子が上がらなかった
鹿島アントラーズですが
サガン鳥栖を3-1で逆転して勝利。
なんと今季初勝利。
不甲斐ない…。
内容的には全然、満足していません。
結果オーライ!と言いたくないですね。

前半の鳥栖のハイプレスはなかなかキツかった。
また、あいかわらず1トップの高崎がポストの役割をはたせず、
前線でボールキープができなかった。
軽率なヨコパスやセットプレイからの失点も腹が立ちました。
高崎を下げ、0トップ気味にした布陣の方が
連動性は良かったと思います。

逆転したシーンは、
後半30分すぎ、最後尾の昌子源が鳥栖の背後のスペースに出した
タテのロングパスを土居聖真がうけて、
そのまま長い距離だったけど、ペナルティエリアへ突進。
すばらしいキレのあるフェイントの後、
相手DFに倒されてPKをゲット。GJでした。
これを柴崎岳がきっちり決めて逆転。

下の動画は私のデジカメで撮影して投稿したものです。
柴崎の逆転PKとゆりかごパフォーマンスw。

https://www.youtube.com/watch?v=MXhiUpqiYzo


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する