今年は昭和90年

2015.03.02.Mon.10:55
IMG_1587a.jpg

3月になったので、トイレにかけてある
業者さんにいただい立派で巨大なカレンダーをめくりました。
雪の富士山のから、桜と菜の花の景色へ
というのは、劇的な様変わりでした。

新年には気づきませんでしたが、
カレンダーの中央に、
2015年、平成27年、昭和90年
と記されています。

昭和90年ですって!

IMG_1585a.jpg



つくづく
昭和が遠くなった〜
と思いましたw。

そして私のささやかな歴史観では
元号の感覚は「昭和」で終わってしまっていて、
「平成」よりも西暦の方がピンときます。

それは私が昭和までが学生で、
平成以降に社会人になったという感覚が強いから
だと考えています。

私が社会人になってから、つまり平成になってから
世の中で起きたことって、ほぼ西暦で記憶しています。

1989 天安門事件・ベルリンの壁崩壊
1991 バブル崩壊 湾岸戦争
1993 Jリーグ開幕
1995 阪神淡路大震災、サリン事件
1998 長野五輪・サッカー日本代表が仏W杯初出場
1999 ITバブル
2001 米国同時多発テロ事件
2002 日韓W杯
2003  イラク戦争
2004 中越地震
2005  郵政民営化
2007 世界金融危機
2011 東日本大震災
2014 消費税が8%

1989年以降って、
あまり良いことがないような気がします。
戦争、大事件、災害、不況…。

最近の世界情勢のみると
第三次世界大戦(宗教戦争)が起こるのではないか
と思うこともありますが
心配しても仕方がないので
私たちは日々の暮らしを懸命にするしかないですねw。

なぜ今日にかぎって
とし月ことを考えるかというと
本日、3月2日は私の父の命日だからです。
昭和61年に55歳で亡くなったので、
来年は30年目に当たりますし、
あと数年で父の年齢に私は追いついてしまいます。
時間の感覚が、より加速することを実感します。
午後からお墓参りに出かけてきます。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する