動画作成の練習

2015.01.29.Thu.23:57
中東情勢で、政府やマスコミはバタバタしているようですが、
私はただ拘束されている方の無事を祈るのみです。

昨年、買ったパソコンにインストールされていた
動画作成ソフトをはじめてつかってみました。

映画音楽「いそしぎ」を
ウィーン弦楽四重奏団が弾くと
なかなか格調高く響きますね。
編曲は、現代音楽の作曲家、西村朗氏です。

昨秋、「1966カルテット」という室内楽団が弾く
ビートルズの名曲のクラシック編曲版の演奏を聴きました。
ヴァイオリン2、チェロ、ピアノという変則的な編成。
一般的な弦楽四重奏のヴィオラを抜いて、
ピアノを入れたピアノ四重奏団という感じでしょうか。
そのためで内声に厚みがなく
中途半端な響きに聴こえました。

やはり室内楽は
ヴィオラがしっかりしていないと
聴いた気がしない。
そういう点ではウィーン弦楽四重奏団は○です。

https://www.youtube.com/watch?v=f0rmnZbLrjg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する