サロマ湖の牡蠣三昧

2014.11.27.Thu.23:52
夕方、所用で水戸へ出かけようと支度をしていた時、
いきなり携帯電話が成りました。
水戸にお住まいの友人Sさんからです。
(Sさんは私が水戸に住んでいた時のご近所さんです。)

「北海道の親戚から
牡蠣がいっぱい届いたので食べませんか?」
という、うれしいお知らせでした。

「ちょうど水戸へ行くところだったんです。
夕方、いただきにうかがいます!」

ああ、今日、電話がかかってきてよかった。
なぜなら明日は東京へ出張でしたから〜。

所用をさっさと済ませ、
S氏邸に立ち寄って、
サロマ湖の牡蠣をたくさんいただいて
自宅へ直帰しました。

私がもっとも好きな食べ方は酒蒸しです。
深めのフライパンにならべて
日本酒を注ぎ、フタをして火にかけます。

私、北海道に勤務していた時、
サロマ湖と厚岸の牡蠣が大のお気に入りでした。
サロマ湖の牡蠣の特徴は、味が深いことです。
ああ、美味しかった。

そのまんまでも十分美味しいのですが、
岩塩、柚子、カボス醤油など
いろいろな味でも楽しみました。

身が柔らかく、噛むと旨味が口内に広がります、
北海道の滋養あふれる磯n味を堪能できました。
贅沢な夕食となりましたよ。
たくさん牡蠣を食べましたが、
殻の量も半端じゃありませんw。
ごちそうさまでした。

1126oys01.jpg
1126oys02.jpg
1126oys03.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する