日本代表のユニフォームを考えてみた。

2014.10.24.Fri.22:55
uni2014.jpg

サッカーのユニフォームは、それを着るチームが強ければ
どんなデザインであっても、かっこ良く見えるものです。
だから、ブラジルW杯で日本代表が着用したユニフォームは
惨敗のアカがまだ抜け切れていないので
あまりかっこ良く見えないのが歯がゆい思いです。

私がこのユニを気に入らない理由は他にもあります。
・肩やパンツの三本ラインが目立ちすぎる。
 ひと目でアディダス社のものであることが分かってしまう。
・蛍光ピンク色のラインが意味不明
・上下とも青色なのが単調でボテッと見える。
 以前のシャツが青、パンツが色の2トーンの方がスマート。

最近、ユニフォームをネット販売するサイトでは、
自分でオーダーしたい色やデザインのユニを試作できるので、
私も自分好みの日本代表のユニを検討してみました。
ベースになるひな形がある程度決まっているので、
自分が選べる範囲内でコーディネートしてみました。

基本的な考え方は以下の通り。
・色は伝統的なジャパン・ブルー。
・アクセントカラーは「日の丸」の白と赤。
・シャツとストッキングは青、パンツは白でスマート感とメリハリをつける。
・タテまたは斜めのシャープな赤ラインでスピード感、結束感を表現。
・あまりコテコテしないで、シンプルな感じ。

uni03a.jpg

uni01a.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する