「14+1番目の月」の天体ショーに右往左往

2014.10.08.Wed.22:55
今夕18時14分ごろから満月に地球の影が落ちはじめ、
19時24分ごろから皆既月食状態になりました。
皆既月食って、英語で“total_lunar_eclipse”というようです。

私は天体ショーが大好きで、
双眼鏡を片手に空を見てました。
はじめは雲もなく、よく月が見えていたのに
皆既月食がはじまって
しばらくすると雲に覆われてしまいました。

gesshoku1008.jpg

ネットで月食のライブ配信があるのを知っていたので、
曇ってしまってからはパソコンの前で月食鑑賞。
でも肉眼で見たい気持ちが強いので、
庭と家の中を行ったり来たりと、右往左往。

皆既月食が終わる4分前はパソコンの前にいましたが、
庭に出てみると、雲が晴れていました。
やった(^_^)v

皆既月食が終わり、
地球の影が去っていくシーンを
見届けることができました。

私のコンパクト・デジカメは28~100mmのズームで
どちらかというと広角よりのレンズです。
だから天体写真には不的確です。
それでも数枚、手撮りしてみました。
ほとんどが失敗でした。
(三脚が見当たらなくて残念)

皆既月食の右の方に見える
いくつかの星のうちのひとつは
滅多に見ることができない天王星のはず。

知り合いのユリさんがFBで
14番目の月が好き♪
とつぶやいていたので、

私はすぐに
「つぎの夜から欠ける満月より14番目の月がいちばん好き」ということですね?
とリアクションをしたら
座布団10枚をいただきました(^_^)v
ワインと交換できるそうです。

1008z.jpg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する