バタバタのお墓参り

2014.09.24.Wed.09:18
先週末からお彼岸にかけて、
仕事が集中していまい、
私はバタバタでした(苦笑)

もし時間があったなら、
勤務したこともある懐かしい地・仙台へ遠征し
鹿島アントラーズの応援に行きたかったので残念です。
(なんとかギリギリ1-0で勝ったようです。)

墓参りはなんとか時間を捻出し
22日午前中に行ってきました。
お盆以来なので、雑草はそれほどひどくなく、
5分ぐらいで清掃で済みました。

ウチのお墓は市内の高台にある霊園にあります。
父が他界したのは28年前。
自由墓地なので、
「好きにデザインしてよい〜」と母から言われ
中国古来の墓相学や家相学なども勉強しました。
その結果、墓石はオーソドックスに、
向きは正面ではなく、斜め45度を向けました。
その墓石の前方には太平洋を真正面に見えます。

この墓地を設計した時、私はまだ学生。
もし実務の経験があれば、
もう少し気が利いた石の使い方ができました。
今、思うと反省点が多いです。

当時、石屋の親方さんは
「模型を作ってきたお客さんははじめてだ」
と言われたのが印象的でした〜w。

0922cc.jpg

0922bb.jpg

0922dd.jpg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する