お月見と断面と補色のワンプレートランチ

2014.09.09.Tue.11:43
最近、仕事でバタバタしています。
食事をつくる時間が無い時は
どうしてもスーパーのお惣菜類に頼ってしまいます。
それでも、昨日はなんとか季節感を感じたいと思い、
「中秋の名月」をイメージした
ワンプレートランチを母と食べました。

スーパーにあったお寿司セットのお稲荷さんが
筒状じゃなくて、円形状に包まれていたので、
それを満月の似姿としました。
加えて色彩感を、ウチにあったもので演出してみました。

中秋の名月は円形のお稲荷さん。
月見台は、いただきものの芋羊かん(黄・紫)を立体的にカット。
断面フェチの私が好きな巻き寿司は言うまでもありません。

赤と緑、黄と紫は補色の関係なので、
相互に色を引き立て合うのは色相の基本のキです。
地味目な炭水化物類を盛り上げてくれています。

0909opl.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する