サントリーホール10周年記念写真集

2014.08.07.Thu.14:15
hbk.jpg

水戸の秘密の喫茶店「梵」の常連Nさんのお嬢さまは
東京・サントリーホールが1986年に開館して以来、
およそ20年あまり、ここで長く仕事をされていたそうです。

クラシック音楽好きの私のために、
サントリーホール10周年記念写真集と
サントリーホール20周年記念誌を貸していただきました。
どちらもすばらしい豪華本に仕上がっています。

サントリーホールは日本のクラシック音楽の
総本山のような位置づけだと私は思います。
写真集にはサントリーホールで演奏している大音楽家の写真が
多数、収録されています。
たいへんに懐かしいのですが、
これらの音楽家の過半数は亡くなっていますね。
印象に残った箇所、私が聴いていたシーンなど
撮影させていただきました。

◇ヘルベルト・フォン・カラヤンのサイン(字があまりうまくないネ~w)
hvk.jpg

◇レナード・バーンスタイン、写真からも音楽が聞こえてきそうです。なつかしい…。
lb.jpg

◇スヴァトラフ・リヒテル、ステージを真っ暗にしてピアノを弾いていた。
sr.jpg

◇ディートリヒ・フィッシャー=ディスカウ。「冬の旅」を聴いた。
fd.jpg

◇ヘルマン・プライ。エンターテナーだったバリトン歌手。
hp.jpg

◇私の地元のオーケストラ、水戸室内管弦楽団の東京初公演、中央の小澤征爾氏が若い!
mco.jpg

◇セルジュ・チェリビダッケ。敬愛する指揮者なのに一度もナマで聴けなかった。
sc.jpg

◇アルトゥール・ベネデッティ・ミケランジェリ。このピアニストも一度も聴けなかった。
 サントリーホールでリサイタルをしていたことも初めて知りました。
 ミケランジェリの高次元倍音の美音をナマで聴いてみたかった…(涙)
abm.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する