花火の写真はむずかしい~

2014.08.03.Sun.00:06
土曜は東京経由で船橋へ出張でした。
往復で6時間かかりました。
朝7時に家を発ち、夕方6時にはもう帰宅。

いつも28℃の生活をしている私が
35℃の魔都に放り出されて、行き倒れ寸前でした。
用件が済むと、すぐに戻ってきました。

帰宅してしばらくすると、海の方からボンボンと
花火があがりはじめました。
河原子海岸の花火大会だったようです。

日立の自宅から花火が見えることはラッキーです。
わざわざ人混みの中に入っていく必要がありませんからネ。
水戸に住んでいた時も、マンションの廊下から千波湖の花火が見え、
札幌に住んでいた時も、マンションから豊平川の花火がよく見えました。

しかしながら、花火の写真を撮るのは、
三脚がないとむずかしいですね。
今夜の花火は、三脚が見当たらなく手持ちで撮りましたが
ことごとく失敗でした。

0802.jpg

下の写真は、
三脚を用いて撮影した
2011年の水戸・千波湖の花火です。

mitohanabi.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する