100均の「上からみえる計量カップ」

2014.07.29.Tue.09:15
0729sp2.jpg

料理好きの私、
調味料などを厳密に計量することはせず、
いつも見当をつけて調味をしています。

私が塩をひとつまみ握ると
だいたい0.8〜1.0グラムと決まっています。
和食の場合の基本は、しょう油:みりん=1:1。
それを応用すれば、
三杯酢の場合、しょう油:みりん:酢=1:1:1、
照り焼きの場合、しょうゆ:みりん:酒=1:1:2、
煮しめの場合、しょう油:みりん:だし=1:1:8
という割合で、だいたいの見当で調味しているので
あまり計量の必要は感じませんでした。
ほとんど失敗しません。
というか、計量するのが面倒。

しかしながら、
先日、100均“S”に行った時、
「上からみえる計量カップ」なるものを発見。
使うかどうか分かりませんでしたが、
ドレッシングで酢やオイルを合わせるのに便利そうなので、
とりあえず買ってみました。

たしかに横から見るよりも、
上から分量が見えるのは便利。
スプーンで計るよりもはやい。
50ミリぐらいまでしか計れないないのですが、
複数の調味料のだいたいの量を
カップの中で合わせられるのは便利です。

でも実際は、
あまり活用されてないですね。
私の味見用カップとして
使われることが多いです。

分量的にはエスプレッソを飲むような
デミカップとほぼ同量なので、
そっちの方が利用機会が多いかも…w。


0729sp1.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する