行進曲いろいろ

2014.05.27.Tue.19:28
さる日曜日は、朝からつくば市へ出張でした。
常磐道を南下している時にカーラジオから聴こえてくるのは
「吹奏楽の響き」という番組のリクエスト特集。
私、中学生の時、吹奏楽部だったので
ひさびさにブラスバンドの音をなつかしく聴きながらのドライブでした。

「おっ!」と思ったのは
英国の戦争映画「ダム・バスターズ」の行進曲。
はじめて聴くマーチ~と思っていたら
第二主題のメロディに聞きおぼえがあります。
それは、水戸ホーリーホックの応援歌だったのです(笑)
ここから取られていたのか!
下のyou_tubeの動画の1分10秒ぐらいのところから
そのメロディが出てきます。

http://www.youtube.com/watch?v=9x5mZVsQG_M
↓↓↓↓↓↓


つぎにラジオから流れたきたのは
團 伊玖磨作曲の「祝典行進曲」。
これは私が中学生の時に体育祭の開会式などでよく演奏した曲です。
なつかしい~♪久しぶりに聴きました。
この曲は、どちらかというとコンサート・マーチ的な雰囲気です。
当時はスーザの行進曲のような高揚感がある方が好きでしたが、
今、聴くとなかなか洒落た曲だと思います。

この解説ではじめて知ったのですが、
1959年、今上天皇と美智子皇后のご成婚の時、
それをお祝いして團氏が作曲したことそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=BuZKNOsZBVs
↓↓↓↓↓↓

放送では流れませんでしたが、
私が中学生の時に演奏した行進曲で思い出深いのは
ベルリオーズの「ラコッツィ行進曲」です。
私が中三の時の吹奏楽コンクールの自由曲で選ばれた曲。
(たしか課題曲は「フェリスタス」だったかな。)
この曲で金賞をとりました(^_^)v

私たちはオーケストラ曲を吹奏楽編曲版で演奏しました。
ショルティ指揮のウィーン・フィルの演奏で聴くと
より格調たかい音楽になりますね。
この動画の最後のあたりに、
ティンパニ奏者の後ろ姿がチラッと映ります。
彼は、水戸室内管弦楽団のローランド・アルトマン氏だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=8yFU8SikrKA
↓↓↓↓↓↓
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する