イマドキの回転すし

2014.05.02.Fri.11:16
ある昼すぎの出先での出来事ですが、
手短にパッと食べられるお店を運転しながらさがしていたら
回転すし店があらわれました。

「まぁ、いいや〜」と思って入店したK寿司、
次々と目の前に通り過ぎてい
お皿にのった寿司は
どこにでもあるようなものでした。
適当に食べて、お勘定をお願いしました。

店員さんが私が食べたお皿の数をかぞえた後、
私は、伝票を持って席を立とうとすると、

「お皿をその穴の中に入れないんですか〜?」と訊くので
「???お皿をこの機械の中に入れて、片付けるということですか?」
と逆に訊いてしまいました。

「すいません。説明が足りませんでした。
お皿の回収システムと連動したゲームができます。
当たるとガチャガチャが出てきます。
よろしればどうぞ〜」

私、時間があまり無かったのですが、
とりあえず食べた7〜8枚のお皿を入れてみたら、
なんと当たってしまいました!

「まぐろユッケの手巻き寿司」のストラップをゲット。

だけど、こんなものをもらっても
あまり嬉しくないです(苦笑)
まわりに子どもがいたら
プレゼントしたのになぁ〜。
とりあえず持ち帰りました。

帰宅後、調べてみたら
このK寿司では、皿カウンター回収システムと連動したアメニティーが
子どもたちに大人気のようです。
5皿投入に1回、ゲームが始まり、当たりが出ると
ガチャ玉がもらえる仕組みとなっているとのこと。

ワンチャンスで当ててしまうとは
私、FCバルセロナのメッシ選手並みの決定力です。
こういう運は、別のところで活かしたいものです。

私、回転すし店で食事をすることは
年に数回程度なのですが、
どんどん変化しているようですね。
驚きました。

でも年に一回ぐらいは
ABEさんと小浜さんが行った
銀座の高級寿司店に行きたいものです。

kura1.jpg kura2.jpg
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する