鹿島の19歳と21歳のセンターバックが広島を零封

2014.04.26.Sat.23:12
今日の午前は、祖母の一周忌の法要でした。
午後からは、所用でバタバタ。
帰宅したのは21時でした。

サッカーの試合結果をみると
鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック、
ともに勝利したようですね。
気分がよいです。

鹿島は勝って首位に浮上。
19歳の植田直道選手と21歳の昌子源選手といった
若いセンターバックが老練な広島の攻撃陣を零封したのは
大きな自信になるでしょう。


鹿島、首位に返り咲く 鳥栖3連勝〈J1第9節〉
(朝日新聞デジタル - 04月26日 22:13)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=2860622
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する