半端な電池を有効利用できる懐中電灯

2014.03.17.Mon.10:40
311大震災から3年経ちました。
その時の教訓を活かして
役に立ちそうな防災グッズの用意や非常食の備蓄などを
コツコツとやっています。

最近、「ブラジル流域ネットサイト」で買った
LED懐中電灯はなかなかのアイデア商品です。

この製品の特徴は、
単1~単4までの電池が装着できます。
どんな電池でも1本さえあれば点灯します。
電池ごとにそれぞれ回路が独立しているからです。

懐中電灯と簡易ランタンの2WAY仕様。
明るさという点では不満がありますが、
停電時、灯りがないよりはましです。
長時間使えるというのがイイです。

私の場合、中途半端に余っている電池を
有効利用できるということがポイントでした。
メーカーが異なる雑多な電池がゴロゴロあるからです。

先月の大雪停電前に
買っておけばよかったです(笑)

ちなみに今日は、月曜の満月。
なんとなく地震に警戒したい気分です~w。




スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する