水道工事をDIYで~♪

2013.07.24.Wed.15:27


今年も猛暑…。
夕方になると庭に散水をすることが多くなりました。
ホースをつけて散水すると、
蛇口のハンドルから水が漏れることが
気になっていました。

築40年のわが家で、
この散水用の水栓も
ずっと使われっぱなしです。

「そろそろ寿命かも…」と思い、
午前中、近所のDIYへ
新しい水栓金具を買いに行きました。

私、仕事がら、現場監理の時に
給排水衛生工事の様子を見てきたので、
蛇口交換程度なら見様見真似で自分でできます。
元栓を締めて、水栓本体を外して、配管を掃除して、
シールテープを交換して、新しい水栓をつけるだけ。
とても簡単なDIYです。

売り場でみた万能用水栓は1,900円程度。
これでいいか~と思って買う寸前、
右の方を見たらさまざまな水栓用の部品が売られています。

もしかしたら部品交換だけでも済むかもしれない~と思い、
売り場のスタッフに、水漏れの状況を話してみたら
「パッキンだけ替えれば済むかもしれません~」ということなので
108円でゴムパッキンと金属製のパッキン受けを買ってきました。

古い水栓を分解して
パーツを交換するまで作業時間は10分あまり。
40年使っているから、とてもキツクしまっていました。
それでも見事に水漏れはストップ。

1,900円で買おうと思っていた新しい水栓が
108円の部品代だけで終わってしまった。

浮いたお金は
ワイン代に消えることは言うまでもありません。
柑橘系の芳香がある冷やして楽しめる白ワインにしよう。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する