日本代表のゼロ・トップ構想

2013.06.20.Thu.06:51
今日も超・早起きです。
4時キックオフの試合は、ブラジル2-0メキシコ。
7時過ぎから、いよいよ日本×イタリアです。

私見ですが、
ザッケローニ監督の4−2−3−1というシステム、
今の日本代表のストロング・ポイントを
活かしてないように思えます。

中盤のタレントを活かし、
点がとれないFWを外して
スペインのような4−3−3−0という
ゼロトップ構想を持っています。

元セレッソ大阪の3人の中盤を有効に使う。
この3人のポジションは流動的でよい。

本田はボールを自由に持てる後方に下げる。

闘莉王を代表に復帰させる。
高さがあるCBとする。
スクランブル状態では闘莉王の1トップも可。
CBもできる今野はボランチ起用し安全牌とする。

いかがでしょうか?

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する