あこがれのカイラス

2013.05.24.Fri.12:55
昨日、冒険家でプロスキーヤーの三浦雄一郎さんが
史上最高齢となる80歳で
世界最高峰のエベレスト登頂に成功したという
素晴らしいニュースが飛び込んできました。

夜のニュースでは「地球は僕の遊園地」という
三浦さんの名言が紹介され、
いかにも彼らしいと思いました。
世界七大陸最高峰のスキー滑降なんて
普通しませんからね。

私も2004年に、
ヒマラヤ山中をトレッキングしたことがありますが、
世界最高峰の山々を下から眺めるかぎり
普通の人には、とうてい登れる山だとは思えませんでした。
ブラブラと山中を歩きながら、
美しい山を見るだけで十分です。

■ポカラからマチャプチャレ


■ナガルコットからみたヒマヤラ連峰、エベレストもあるはず…w


私、一度でいいので、
行ってみたい山があります。
それはヒマラヤ山脈の西チベット側にある
聖なる山「るカイラス」です。

標高6656mの未踏峰。
信仰の山であるため、
三浦さんであっても
登頂はできません。

この山は、飛行機・列車などは通っていないので
何日も車を走らせてアプローチするしかない超僻地です。
立ち入るためには、
旅行許可証が何枚も必要な非開放地区です。

かつていろいろな国を
個人旅行者してきましたが、
カイラスは旅行難易度も最高峰でしょうか。





スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する