Jリーグ20thアニバーサリーマッチ

2013.05.10.Fri.11:44
明日、さいたまスタジアムで行われる
鹿島アントラーズ×浦和レッズの試合は
「Jリーグ20thアニバーサリーマッチ」
として行われるようです。
鹿島にとってはアウェイ・ゲームです。

Jリーグ側の趣意としては
「1993年の開幕当初からJリーグに参加し、
20年間で最多入場者数を誇る浦和と、
最多優勝回数を誇る鹿島の対戦。」とあります。

この趣意に関して
私は同意できません。
確かに入場者数は見込めるかもしれませんが、
鹿島と浦和がこのような記念試合をするというような
間柄とは思えません。

もし可能であるなら
鹿島アントラーズ×ジュビロ磐田@国立競技場が
「Jリーグ20thアニバーサリーマッチ」として
もっともふさわしい組み合わせでありスタジアムだと考えます。

1996年から2002年の7年間、
この2クラブだけが優勝を分け合った2強時代がありました。
(ちなみに鹿島4回、磐田3回)
Jリーグ20年の歴史の中で
特筆すべき7年間です。

ちなみに来週(5/14)にスカパーBSの
「フットボールクラッキ#81」では
“鹿島×磐田の激闘史”が特集されます。
出演は、名波浩、中山雅史、田中誠、名良橋晃、本田泰人。

明日のレッズ戦をスッキリ勝って、
この番組で二強時代を懐かしみたいです。


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する