深夜の料理ドラマ

2013.01.12.Sat.12:10


今、地下鉄・千代田線に
ゆられながら
つぶやいています。

近年、深夜に放送される
ドラマには料理関係が
多いですね。

深夜食堂
孤独のグルメ

そして
昨夜からはじまった
信長のシェフ

戦国時代の食材で
つくられた
牛蒡のパエリアは
美味しそうだった。

寝る前には
何も食べないように
している私には
目に毒でもあります。

メロディーや味覚は
人の記憶を刺激し
涙腺をゆるめることが
ありますが
ドラマで
宣教師フロイスに
食べさせた
ポルトガル風の
棒鱈のポタージュは
そういう料理でした。

今、乗っているり
千代田線の吊り広告にも
「信長のシェフ」が
ありましすね(笑)

【携帯より】

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する