清水ミチコの「幻のプロマイド」

2013.01.11.Fri.11:08
ものまねタレントの清水ミチコさん、
実は私、ファンなのです。
昨年6月、つくば市でのソロ・ライブにも行きました。
彼女のような面白く賢い方、大好きです。
「おもかしこい人」が一家に一人
いればイイですね。

お正月にWOWOWで放送されていた
「みうらじゅんと清水ミチコ・ふたりのビックショー」を
私、しっかりと録画しておきました。
清水さんのスライド・ショーのシーンを
静止画像にしてデジカメで撮りました。



これは、清水さんの最新CDの表の写真。
昭和40年代のアイドルを意識した表情。
天地真理のイメージでしょうか?
誰でもアイドル風になれることを証明してますね。
しかし、これはそれほど面白くはない。





CDのウラの写真がシュールでいいです。
暗い表情、手に持っている花は萎れています。
薄幸の少女風ですね。

大笑い!

実はこれらの画像は、
6月のつくばライブでも
紹介されていたのです。
その時、
東京・浅草のマルベル堂で
期間限定で売られているという話でした。
私、「魔よけ」として買いたいと思いました。

翌月、上京した時に
高速バスを途中下車して
マルベル堂へ行ってみたら
残念ながら販売期間終了でした。
今、思うとマルベル堂に電話して
取り置きができないか
問い合わせをしておけばよかった。

この画像は、私にとって
「幻にプロマイド」になっていたのですが、
お正月番組で画像を撮れたので
とりあえず満足しました。
携帯の待ち受けにしようかな(笑)

ちなみにマルベル堂では
このように山口百恵や松田聖子にはさまれて
清水さんのプロマイドが売られていたそうです。





スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する