鹿島、ルイスアルベルトの決勝ゴール

2014.04.30.Wed.10:22
鹿島アントラーズ、2-1で清水エスパルスを撃破。
ひさびさにホームで勝てました。

私、ルイスアルベルトの決勝弾のシーンを
運良くデジカメ動画で撮影できました。
肉眼では試合を見ているので、
デジカメは手持ちのままで
ゴール方向に向けたままにしていました。

ゴールの流れは
野沢のCK→エスパルスのクリアがルーズボールに…→植田のシュート→
そのはねかえりをダヴィがシュート→そのはねかえりを野沢がクロス→
ダヴィがシュート→そのはねかえりを昌子がヘッドでおとし→
ルイスアルベルトのシュートがゴールに突きささる~
という波状攻撃でした。

4度目の正直!です。

ゴールが決まった後のルイスアルベルトの
ベンチまでのランニングがものすごくはやかったネ~w。

鹿島の2得点は若いセンターバックの2選手がからんでいます。
先制ゴールは、コーナーキックから19歳植田が触れたボールがオウンゴールを誘発。
決勝ゴールのラストパスは21歳の昌子がルイスアルベルトへ出したもの。
守備の要となるポジションに若い選手が躍動すると
ますます強くなることを予見させてくれます。

https://www.youtube.com/watch?v=p8Z-JqV9lEw
↓↓↓↓↓↓

スポンサーサイト