室内楽とブラジル音楽のライブを楽しむ~♪

2011.04.30.Sat.13:37
4月29日は昼から晩まで
音楽三昧の一日でした。
311震災以来、生演奏を聴くのは2回目となります。
午後は、佐川文庫で室内楽のコンサート。
夜は、自由が丘スタヂオでブラジル音楽のライブ。


■水戸芸術館復興支援チャリティー・コンサート
■第1回目「原田組」
■2011年4月29 日(金)14:00 開演@佐川文庫
♪ハイドン:弦楽四重奏曲 ニ長調 Hob.III-63 作品64の5 〈ひばり〉 から 第1楽章
♪伝ハイドン(ホフシュテッター):セレナード
♪モーツァルト: 弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458 〈狩〉 から 第1楽章
♪ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 作品130 から 第5楽章 カヴァティーナ
♪ボロディン: 弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 から 第3楽章 夜想曲
♪ドヴォルザーク: 弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 作品96 〈アメリカ〉 から 第1楽章
 【休 憩】
♪シューマン: ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44

・加藤知子(ヴァイオリン)
・小林美恵(ヴァイオリン)
・原田幸一郎(ヴィオラ)
・毛利伯郎( チェロ)
・北村朋幹( ピアノ)

会場は満席。
震災以来、水戸でクラシック音楽が
このようなかたちで演奏されるのは
はじめてではないでしょうか。

前半は弦楽四重奏曲の有名な楽章が
断片的に5曲演奏されました。
私としては少々もの足りない。
やはり全楽章演奏されないと
聴いた気がしません(苦笑)

この四重奏団のリーダー格は
ビオラの原田幸一郎氏だと思われます。
ビオラのような中声部が全体を束ねると
全体がピリッと引き締まる感じです。

東京カルテット時代を振り返って、
常設の弦楽四重奏団のことを
「愛のない結婚」のようなものだったと
テレビで語っていました。
しかし今回の演奏会では、
普段は別々で活動しているメンバーですが
とても親密なアンサンブルだったと思います。

後半のシューマンのピアノ五重奏曲は
なかなか楽しめました。

私はこの音楽にはベートーヴェン的なニュアンスを感じます。
特に第2楽章の葬送行進曲や第3楽章のスケルツォあたり。
しかもフーガの多用がバッハの研究の跡もある。
ドイツ音楽の先人に学んだことが
この音楽にはよく活かされていると私は思います。

しかし一方で、
あの時代に弦楽四重奏曲+ピアノで
ピアノ五重奏という形態で音楽をつくるというのは
かなり野心的な試みであったと想像できます。
ドイツ音楽の新旧の要素が
止揚された音楽と言ってよいと思います。

今回の演奏では、
時節柄、第2楽章の葬送風の音楽は、
特別の意味を持って聴こえてきます。
第4楽章は、二重フーガの構造が
よくわかる演奏でした。

それと
老練な弦楽四重奏に若いピアニストの共演
というかたちのアンサンブルでしたが、
ベテラン組は学生ピアニストの北村氏を
草原に放した若鹿のように
自由に弾かせていた感じがしましたネ。
実際、シューマン特有の跳躍や
符点のリズムあたりが溌剌としていました。

彼の演奏する姿から、
シューマンに関して彼は特別の思いがありそうです。
私は、彼がもう少し人生経験を積んでから
彼のシューマンの独奏曲を聴いてみたいです。

エマニュエル・アックスとクリーブランド管のメンバーのよる
シューマンのピアノ五重奏曲の第1楽章の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=RkG2d4IEzbg
↓↓↓↓↓↓





夜は水戸市内の
「自由が丘スタヂオ」で
ブラジル音楽のライブでした。
自由が丘スタヂオは水戸で有名な
ジャズライブスタヂオです。
今回は、陶芸家のH氏に誘われました。

かつて、
ボサノバやショーロのライブには
時々行ったものでしが、
今回は久しぶりです。

♪前田 優子(歌)
♪助川太郎(ギター)
♪ヤヒロトモヒロ(打楽器)

この三人、
ボーカルがメロディ、ギターがハーモニー、打楽器がリズムと、
音楽の三要素をうまく分担している感じでした。

ミルトン・ナシメントやカルロス・ジョビンの
曲などが演奏されました。
前田優子氏の声質はメゾソプラノ気味で肉厚な感じ。
私が好きなワンダ・サーと似ています。
ギターの助川氏、打楽器のヤヒロ氏の
技術の高さには舌を巻きました。

やはりアコーステイッックな音楽はいいな。
助川氏が弾く口琴の音、
ヤヒロ氏が叩く打楽器の響きから
アマゾンのジャングルの中に
いるような気さえしてきます。
ずっと聴いていたい気持ちでしたよ、ホント。

前田氏と助川氏のデュオの動画を
you_tubeで発見しました。

http://www.youtube.com/watch?v=s5tpLHB7ydg
↓↓↓↓↓↓




スポンサーサイト