かつおの刺身

2010.08.31.Tue.10:52
先日のお昼、
カナダから帰国したN氏といっしょに
私が贔屓にしている
大洗町の寿司屋「C」へ行ってきました。

車中でN氏が、
「帰国してからお寿司は
まだ食べてない~」
と言っていました。

この寿司屋は、
大洗港で獲れたばかりの
「地魚」が美味しいお店です。

まずは軽くお造り。
このお店は魚屋を同時に営んでいるので、
お店に入る前に、美味しそうな魚を吟味します。
なんとなく今日はかつおが美味しそうだったので、
まずカツオの刺身を注文。

通常、カツオの刺身の場合、
醤油の中にショウガかニンニクのすりおろしを
入れることが多いのですが、
ここではなんと玉ねぎのすりおろしでした。
それがなかなかよく合うのでビックリ。
タマネギが、
ショウガやニンニクほど香りが強くなく、
カツオ独特の臭みをうまく包み込んでくれています。
ウチでも試してみたら、お店と同じでした。
よいことを学びました。

タコぶつは、ここの名物。
秘伝のやわらか煮です。
大洗沖はタコが有名です。

 

最後は、地魚のお寿司です。
大洗じゃないと食べられないと言ってもいい。
行く時によって、ネタがちがうのも楽しいし、
あいかわらず盛り付けがキレイでうれしいです。

この日はコハダと生シラスが美味しかったですね。
コハダが美味しかった~。
なぜか私は青魚が大好きなのです。
生シラスは、獲れたてじゃないと
生では食べられません。
港の前の寿司屋は最高です(^o^)v


スポンサーサイト