ホーリー彗星、4強に再接近中

2009.08.31.Mon.10:14
昨夕、衆議院と茨城県知事の選挙投票をした後、
笠松競技場で水戸ホーリーホックの試合を観戦しました。
降雨の中のゲームでしたが、水戸が4-2で岡山に逆転勝利。
上位の4チームには波乱がなかったので
水戸が上位4強を追うかたちは変わりません。

(J2勝ち点表)
71:C大阪
70:仙台、湘南、甲府、
69:
68:
67:
66:
65:水戸
64:
63:
62:
61:
60:
59:
58:鳥栖
(以下、6~18位は省略)
(上位3チームがJ1へ自動昇格)

■J2第36節@笠松
水戸ホーリーホック4-2 ファジアーノ岡山
(水戸)31'大和田、、66'高崎、69'高崎、86'高崎
(岡山)16'三木、44'澤口

前節、首位のセレッソ大阪にアウェイで勝利し、
上位が見えてきたところなので、
とても重要な試合でした。
しかし、試合は岡山に先手を取られる苦しい展開。
前半の水戸の守備は、
あまり動けていませんでした。
ミスも多かった。
前半終了間際に、
相手選手のハンドにも関わらず、
主審の誤審でプレイが続行されて、
不愉快な失点をしてしまった。
明らかなハンドだったので、
水戸サポは大ブーイング。
その証拠に、選手たちも明らかなハンドだったので
プレイを止めてしまった。
それが失点の原因でもある。
セルフ・ジャッジでプレイを止めてはいけない。
まだまだ水戸の甘さが残る点です。
1-2で折り返しました。

しかし、後半、3点を取って大逆転、4-2。
高崎のプロ人生初のハットトリックでした(笑)
1点目は、相手のパスをカットして決めたもの。
2点目は、PK。
3点目は、左コーナーキックからのヘッド。

9月の水戸は上位陣との対戦がないので、
なんとか取りこぼしをしないで
上位4チームに食いついていってほしいです。
今日のタイトルは、
「ハレー彗星」を「ホーリー彗星」と読み替えました。
鹿島のようにいつも強いわけではありません(苦笑)
時々、強い水戸ホーリーホック。
J1に最接近というのは、まだ早いので、
控えめに、上位4強に最接近ということにしました。

私がスタジアムで撮影した
高崎選手の2点目のPKシーンです。
点を獲った後、高崎選手はバック転しています(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=VqpFw7K1VVY
↓↓↓↓↓↓




私のブログを読んでくれた方、
ここをクリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気ホームページランキングへ

新規モニター登録

スポンサーサイト