「三度はなれたハーモニー」とサッカー

2009.07.31.Fri.14:03
埼玉のあるサッカーチームのサポーターが
某テレビ局のスタッフに暴行して
逮捕されたようです。
経緯はいろいろあるにしても
暴力だけはマズイですね。
サッカー・ファンとしては悲しいです。

私は地元のクラブである
鹿島アントラーズを応援しています。
鹿島アントラーズにも
熱心にそして過激に
クラブをを応援している集団があります。

彼らは熱心で憎めないのですが、
これまでに何度も
試合などでトラブルを起こしているので、
個人的にはなんとかならないかなぁ
と思っていました。

熱心すぎて、
それがマイナスに作用してしまうのは
とても残念です。

私は
気持ち的には
熱く応援していますが、
応援集団とはちょっとはなれた位置で
観戦するようにしています。


矢野顕子とboomの宮沢和史のデュオで
「二人のハーモニー」という
このサンバ調の軽快な曲、
私は好きです。

この中の
~三度はなれたハーモニー~
という歌詞のところに
私は反応してします。

http://www.youtube.com/watch?v=wJik82ObbBg
↓↓↓↓↓↓


ドレミファソラシドの
ドとレの音の関係は
二度で
お隣さんの音で近いのですが、
不協和音でハモリません。

しかし
ドとミの音の関係は三度ですが、
キレイにハモリます。

好きなものとの関係は
ちょっとはなれているいい距離感が
大事じゃないかと思いました。
サッカーも音楽も~。

私のブログを読んでくれた方、
ここをクリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気ホームページランキングへ

新規モニター登録


スポンサーサイト