スタジアム・パエリア

2009.06.30.Tue.12:41
日曜は18時まで、
テレビでJ1の鹿島アントラーズ×大分トリニータ@九石
の試合を観戦していました。

そして鹿島の勝利を見届けてから、
急いで笠松陸上競技場へ向いました。
J2の水戸ホーリーホック×セレッソ大阪
の試合を生観戦するためです。

降雨の中、
水戸は善戦しましたが2-3で敗戦。
セレッソ大阪の日本代表の香川選手は
たしかに別次元の選手です。
テクニックも決定力も抜群です。

水戸の選手もよく走っていましたが、
勝機で得点できないと勝てませんね。
そういう意味では、同じ茨城であっても
鹿島は勝ち方をよく知っているチームです。

 

話は変わりますが、
水戸ホーリーホックのホームスタジマムの
笠松競技場やひたちなか競技場では、
「A」というカフェ・レストランが出店しています。

そこの名物は、海鮮パエリアです。
日本でパエリアが食べられるスタジアムは
ここだけじゃないかと思います。

味はまあまあでしょうか。
個人的には、塩加減をもう少し控えめにして、
ブイヨンの味をもう少し出したほうが
もっと美味しくなると思います。

茨城のスタジアム・グルメは
北の横綱がホーリーホックの海鮮パエリアとするなら、
南の横綱は、アントラーズのもつ煮でしょうか。

私のブログを読んでくれた方、
ここをクリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気ホームページランキングへ

新規モニター登録


スポンサーサイト