「100均」を侮って、大反省

2014.06.12.Thu.15:16
0612denchi.jpg


「100円ショップ」でアイデア商品を探すのが
私の楽しみのひとつですが、
売っているはずないと思って他所で購入した商品が
「100円ショップ」で売られていることを知って
私はショックを受けたばかりです(笑)

それは「9Vの角形アルカリ電池」のこと。
ワイヤレスのドアホンの送信機の作動が悪くなってきたので、
3年ほど使っていた角形電池を交換しました。

テレビのリモコン程度の電池なら、
「100円ショップ」の中国製の電池で十分と思っていましたが、
角形電池は「100円ショップ」で売られているとは
まったく考えていませんでした。

近所の量販店Yで410円で買ってきた
角形電池を使い始めたのが先週のこと。
ドアホンの調子もよくなり満足していました。

ところが数日前、
「100円ショップ」へ単4電池を買いに行った時、
国産のM社の「9Vの角形アルカリ電池」が
しっかりと売られているではありませんか!
性能は、Yで買ったものと同等。

大ショック!

300円、高い電池を買ってしまったことよりも、
大好きな「100円ショップ」を
もっと信頼しておけばよかったと反省しました。
敗北感で、いっぱいでした…(苦笑)
スポンサーサイト