擬人的なしゃもじ

2014.01.28.Tue.11:01


私、100均のアイデア・グッズが大好きで、
ときどき面白いものがないかを探しに行きます。
私の評価が高いのは、大手のD社よりもS社の方です。

先日、S社の店頭で「立つシャモジ」を発見。
にぎりの部分が靴を履いているように広くなっています。
見た瞬間、即買い決定!

100円というのに機能が充実しています。
・立つので衛生的!
・エンボスがあるのでご飯がくっ付かない!
・かわいい顔ががユニーク!(ごはん粒がトモダチの輪をしてる)

まさにこのシャモジは人の似姿。
顔がある、立つ、べた付かない性格。
よい買い物ができた!
と満足しました。

普段、横にしているか、立てかけておくものが
立った瞬間、ものの見方が変わってくるのが
痛快ですね。

この立つシャモジの発見と似た経験が
硬式テニスのボールをタテに積み上げるのを見た時です。
これもボールが立っているといえますね。
これは私の知人のS氏に教えていただいた
集中力を高める脳トレ法のひとつ。

最初は
本当にできるの?
と思いました。

しかし、すこし練習すると
2個積みはすぐにマスターしました。
3個は時々できます。
4個はまだできません(苦笑)

 
スポンサーサイト

夕焼けが笑ってる~w

2013.03.03.Sun.11:03
FBの知り合いの画像をシェアしました。
とても笑える画像なので
このブログにも貼り付けました。

この写真のタイトル、
何がふさわしいでしょうね。

ワーグナー風にすると「笑う神々の黄昏」
ラヴェル風にすると「鳥と雲の戯れ」
ドビュッシー風にすると「夕焼けが笑ってる」


清水ミチコの「幻のプロマイド」

2013.01.11.Fri.11:08
ものまねタレントの清水ミチコさん、
実は私、ファンなのです。
昨年6月、つくば市でのソロ・ライブにも行きました。
彼女のような面白く賢い方、大好きです。
「おもかしこい人」が一家に一人
いればイイですね。

お正月にWOWOWで放送されていた
「みうらじゅんと清水ミチコ・ふたりのビックショー」を
私、しっかりと録画しておきました。
清水さんのスライド・ショーのシーンを
静止画像にしてデジカメで撮りました。



これは、清水さんの最新CDの表の写真。
昭和40年代のアイドルを意識した表情。
天地真理のイメージでしょうか?
誰でもアイドル風になれることを証明してますね。
しかし、これはそれほど面白くはない。





CDのウラの写真がシュールでいいです。
暗い表情、手に持っている花は萎れています。
薄幸の少女風ですね。

大笑い!

実はこれらの画像は、
6月のつくばライブでも
紹介されていたのです。
その時、
東京・浅草のマルベル堂で
期間限定で売られているという話でした。
私、「魔よけ」として買いたいと思いました。

翌月、上京した時に
高速バスを途中下車して
マルベル堂へ行ってみたら
残念ながら販売期間終了でした。
今、思うとマルベル堂に電話して
取り置きができないか
問い合わせをしておけばよかった。

この画像は、私にとって
「幻にプロマイド」になっていたのですが、
お正月番組で画像を撮れたので
とりあえず満足しました。
携帯の待ち受けにしようかな(笑)

ちなみにマルベル堂では
このように山口百恵や松田聖子にはさまれて
清水さんのプロマイドが売られていたそうです。





松田直樹選手を悼む。

2011.08.04.Thu.15:25
横浜Fマリノスや松本山雅でプレイした
松田直樹選手が亡くなったそうです。

一昨日、練習中に急性心筋梗塞で倒れ、
心肺停止状態が続いていることが報じられており、
サッカーファンの私としても心肺していました。

残念です…。
無念です…。

彼は「マイアミの奇跡」と呼ばれている
アトランタ五輪でブラジル戦で勝利した時のDFでした。
あの試合、彼は最後までよく守り抜いてくれました。

横浜Fマリノスにいた時の彼は、
私が応援するクラブの好敵手でした。
カシマスタジアムや日産スタジアム、国立競技場で
彼の熱いプレイを目の当たりにしてきました。

渡しは彼に
2つのイメージを持っていました。

木村和司、井原正巳の後を継ぐ「ミスター・マリノス」
そして
「サッカー好きのやんちゃ坊主」

「おれ、サッカーが好きなんすよ」
という言葉を残してマリノスを離れた姿は
忘れられません。

早すぎる死であるけど、
天国でもプレイしてください。

最期に倒れたところが
ピッチの上だったということが
ある意味でフットボーラーらしい。

ご冥福をお祈りします。

「マイアミの奇跡」
アトランタ五輪で日本がブラジルに勝った時の動画です。
背番号13が松田選手です。



http://www.youtube.com/watch?v=PQzWPU6hge0
↓↓↓↓↓↓


ピカソとおそろいのバスク・シャツ

2010.02.01.Mon.02:07


ピカソは私が敬愛する21世紀の大巨匠です。
彼のポートレートにあるような
ホリゾンタル・ストライプのシャツがカッコイイなぁ
と私は昔から思っていました。
鹿島アントラーズのユニフォームも
ホリゾンタル・ストライプでカッコイイですけど。


 
これはバスク・シャツと言われ、
もともとはフランスとスペインにまたがる
バスク地方の船乗りたちが着ていたシャツだそうです。
その後、フランス海軍の制服として採用されました。

私は横ストライプが首元の下で終わっていて、
首廻りが無地になっている感じが好きです。
こんなシャツ、いつかほしいなぁと思っていました。

話は変わりますが、
ウチの近所には、ユニクロやguがあって、
廉価衣料品を買うにはとても便利。
土曜の午後、買いたいものがあって、
guへ行ったら、バスクシャツそっくりの
アクリル製のセーターを発見。1,420円でした。
おもわず、買ってしまいました。
(バスクシャツは本来はコットンらしいけど~)

あまりファッションにはこだわりがありませんが、
ピカソとおそろいのデザイン
というだけでちょっとうれしい。
絵描きではありませんが、
私もものづくりのはしくれですから~(笑)
ピカソのような才能があれば
もっとよいのですけどね~。




私のブログを読んでくれた方、
ここをクリックしていただけると励みになります。
よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓
人気ホームページランキングへ


続きを読む "ピカソとおそろいのバスク・シャツ"